菩薩のほほえみ

    泣き笑い地蔵  奈良市菩提山町  2018/5/24  EOS 6DU/24-105

    
正暦寺へ向かう途中、寺の500mくらい南東の路傍にある。
高い二本杉の根元に二体の地蔵が立っている。
享禄四年(1531)の銘があり、室町後期の造立。



左が笑い地蔵、右が泣き地蔵。笑い地蔵はほほえみ、泣き地蔵は怒っているように見える。


[菩薩のほほえみ][次へ]