菩薩のほほえみ
2004

随徳の六地蔵  山口県秋芳町  2004/9/11 SONY/DSC-F828


山口県の萩市と下関市を結ぶ赤間関街道は、秋吉台や秋芳洞で有名な秋芳町を通っている。

秋芳町随徳の旧街道沿いで出会ったのが、この六地蔵である。このあたりは旧街道の面影を残していて、六地蔵は街道から一段高い位置に林を背にしている。セメントブロックに屋根を付けているのが風情を損なっている。

宝暦四年(1754)の銘があり、造立から250年になる。



   


[菩薩のほほえみ][次へ]