映画名  製作年/監督   ロケ地
 東京物語  1953年/小津安二郎  広島県尾道市

 喜びも悲しみも幾歳月

 1957年/木下恵介

 観音崎 石狩浜 弾埼 安乗埼 御前埼 男木島 日和山
 新・喜びも悲しみも幾歳月  1986年/木下恵介  経ヶ岬 石廊崎 水の子島 尻屋崎  福江島
 張込み  1958年/野村芳太郎  佐賀県佐賀市/神埼町 熊本県小国町 大分県九重町 福岡県柳川市
 砂の器  1974年/野村芳太郎  秋田県羽後亀田 島根県亀嵩駅/湯野神社ほか
 八つ墓村  1977年/野村芳太郎  岡山県備中神代駅/明地峠/広兼邸/満奇洞ほか
 八甲田山  1977年/森谷司郎  青森市
 天国と地獄  1963年/黒澤明  東海道本線酒匂川橋梁 鎌倉市腰越
 家族  1970年/山田洋次  長崎県伊王島
 幸福の黄色いハンカチ  1977年/山田洋次  北海道網走/美幌峠/新得/夕張
 青春の門筑豊編  1975年/浦山桐郎  福岡県田川市
 駅 STATION   1981年/降旗康男  北海道銭函/雄冬/増毛
 鉄道員(ぽっぽや)   1999年/降旗康男  北海道南富良野町
 あなたへ  2012年/降旗康男  北九州市門司区 平戸市薄香 長崎市伊王島など
 ふるさと  1983年/神山征二郎  岐阜県旧徳山村
 二十四の瞳  1987年/朝間義隆  香川県小豆島
 萌の朱雀  1997年/河瀬直美  奈良県西吉野村
 殯の森  2007年/河瀬直美  奈良市南田原町
 廃市  1984年/大林宣彦  福岡県柳川市
 釣りバカ日誌10  1998年/栗山富夫  北九州市各所
 阿弥陀堂だより  2002年/小泉堯史  長野県飯山市
 なごり雪   2002年/大林宣彦  大分県臼杵市
 美しい夏キリシマ  2002年/黒木和雄  宮崎県えびの市
 チルソクの夏   2003年/佐々部清  山口県下関市
 四日間の奇蹟   2005年/佐々部清  山口県下関市
 おくりびと  2008年/滝田洋二郎  山形県遊佐町/酒田市/鶴岡市
 劔岳点の記  2009年/木村大作  富山県立山町/上市町/富山市 岐阜県明治村
 RAILWAYS  2010年/錦織良成  島根県出雲市
  RAILWAYS2  2011年/蔵方政俊  富山県富山市/立山町/滑川市/黒部市
映画のロケ地へ行ってみたいと思ったのは、『喜びも悲しみも幾歳月』を見てからだった。その思いは、長い間実現しなかった。

1993年頃、灯台と灯台を取り巻く風景に魅了されよく撮影に出かけたが、その頃は映画のロケ地という意識はうすかったと思う。

1999年に『男はつらいよ』のロケ地めぐりをはじめてから、他の映画のロケ地もたずねてみたいと思うようになっていた。



   /// 映画鑑賞記 ///

          

 hoyo-bungosuido.JPG (13091 バイト)
 『新・喜びも悲しみも幾歳月』の舞台となった豊後水道の水の子島(1994/8/16)

Home since 2017/1/31