川渡り神幸祭2015

5月の第3土曜日と翌日の日曜日にわたって福岡県田川市伊田で行われる風治八幡宮の例大祭。 2013年は土曜日の御旅所までのお下りを見たが、今回は御旅所からのお上りを見に行った。 2015/5/17 K-7

川渡りの開始は14時。すべての山車が彦山川を渡りきるまで2時間以上かかった。
英彦山川を渡りきった山車は、町を少し練り歩いてから三々五々地元へ帰って行く。
神輿が神社に到着したのが17時少し前、境内で獅子楽が奉納され、17時半に祭りが終わった。


13:29  川渡りに備え御旅所で待機する山車。彦山川ではたくさんの観客が待っている。

13:37 川岸では、笛・太鼓に合わせて紅白の飾り物が披露されていた。司会者がこの踊りについて説明していたが、撮影に夢中で覚えていない。
川渡り神幸祭でははじめて見たが、立正佼成会田川教会というはっぴを着ていたので、念仏踊りではないだろうか。間違っていたらご免なさい。


14:04 風治八幡宮の神輿を先頭に川渡りがはじまる。


14:18 次々と山車が彦山川へ入ってくる。


15:23 山車が川の中に集結し、しばらく練り歩いて川から上がる。

 
 

16:47 神輿が風治八幡宮の鳥居をくぐる。石段を駆け上がり、社殿前でしばらく練り歩く。
 

17:24 最後に獅子楽が奉納され、2日間の祭りが終わる。