阿蘇神社御田祭2015

2015年は、午後3時の二の御仮屋出発から午後6時の神幸式終了までを見届けた。小雨が降る中での神幸は、宇奈利さんたちにとっては過酷だったと思う。 2015/7/28 EOS 5D/17-40  EOS 7D/28-135

 
 
風宮神社付近。


ここは宇奈利さんの行列を撮るには絶好のポイントであるが、あいにくの天気だった。


下町(しもまち)を通って仲町に入り、「湧水茶屋なかまち」の前に御櫃を置いて、しばし雨宿り。


仲町の門前町を行く。

行列の中で一番元気な獅子のグループが楼門前を駆け抜ける。


仲町から阿蘇神社にかけては様々な露店が並ぶ。
子供たちは露店に興味津々。

行列は還御門から神社の境内へ入る。


境内に入った行列は社殿の周りを12回まわる。阿蘇神社にまつられている12神にちなんだものである。
宇奈利さんも12人かと思ったら14人だった。雨の中の御神幸だったのでさぞ疲れていることだろう。

 
本殿前付近で神輿に苗を投げ付ける。これが田植えの儀式で、神輿に苗が乗れば幸運が授かるという。
筆者も投げてみた。屋根には乗らなかったが、神輿の側面に突き刺さった。

 
神輿に続いて参列者が本殿に入り、お参りしたところで祭りが終わる。時刻は午後6時5分だった。