曽根干潟の日の出
04.2.19 PENTAX*istD/28-70mm

北九州市小倉南区曽根海岸は、野鳥たちが生息する干潟がある。この日、国道10号線を南下しているときちょうど日の出の時刻をむかえ、太陽の色が美しかったので立ち寄った。5分早ければ違った絵になっただろう。




夜明けとともに漁師の活動が始まる。
左手水平線上に、建設中の新北九州空港の橋桁がうっすらと見える。