十和田湖/乙女の像

十和田湖へ行くことがあったら、詩人で彫刻家の高村光太郎の最後の作品となった昭和28年(1958)制作の「乙女の像」を見てみたいと思っていた。その日は、鹿角から奥入瀬渓流をめざしたが、十和田湖周辺は紅葉の真っ盛りだった。05/10/29 PENTAX*istD