ウミネコの蕪島

八戸市の蕪島は、ウミネコが2月に飛来し、3月に巣づくりが始まる。4月下旬から5月にかけて産卵し、
5月中旬にはヒナがかえり、7月下旬には成長した幼鳥が島を去る。おとずれたときはヒナがかえった
直後で、大変にぎやかだった。 
06/6/18 *istD


ウミネコの数は約3万羽。蕪の黄色い花が咲く岩場のあちこちに巣がつくられている。
   

島の神社はフンだらけ。

親鳥と2羽のヒナ。