生水しょうずの郷・針江

滋賀県高島市新旭町針江は比良山系の湧水に恵まれている。湧水は生活用水として利用され、
川を通って琵琶湖に流れ込んでいる。針江の集落から川沿いに琵琶湖まで歩いてみた。
2010/5/21 K-7
  

針江の中心部、日吉神社前の川辺の風景。
キンポウゲに似た花を付けた梅花藻が流れに揺れていた。
  

集落の中を湧水を集めた水路が流れている。

右の小屋は水路から水を引き込んで炊事などに使用するためのもので、「かばた」とよばれている。
  

正伝寺境内の湧水。

下流域の風景。


朝の河口風景。