阿蘇一の宮の湧水

阿蘇市一の宮は湧水が豊かな所である。役犬原(やくいんばる)では田んぼから水が噴き出し稲作に使用されている。阿蘇神社の門前町では生活用水や飲用水に使用され、あちこちに水飲み場があって、水が出る基 ・水基めぐりができる。 2012/5/23 K10D 2013/7/28 EOS 5D 2014/7/27,28 EOS 5D  2015/7/28 EOS 5D


                                                             

役犬原の交差点角にある湧水モニュメント。

噴出し口にコンクリートの覆いをし、パイプで田んぼに流す。

←このような案内板があちこちに立てられている。


竹沢(ちくたく)の雫。みやがわ時計店にある。


金運の泉。銀行の近くにある。


学業の泉。県道11号線から宮地小学校ヘ向かう左手にある。


縁結びの水。県道11号線沿いガソリンスタンド近くにある。


金脈の泉。旧緒方屋前にある。


文豪の水。昔は宿屋だったという文房具屋さんの前にある。


欣命水。欣とは喜ばしいという意味。


酒杜(さかもり)水。その名の通り、酒屋さんの前にある。


妙音の泉。「湧水茶屋なかまち」という店の前にある。


菓恋水(かれんすい)。お菓子屋さんの前にある。


猿田彦の水。四つ角の猿田彦の碑のそばにある。


風宮の泉。風宮神社近くにあったと思う。


味彩の水。
栄通りの料亭つるや玄関前にある。


よろずの水。
御田祭の神幸行列を追いかけている時にのどを潤したが、場所は下町ではなかったかと思う。


阿蘇神社中央駐車場そばの「うなり茶屋」の湧水。


金運の水。以前撮影した金運の泉と同じものではないかと思う。


仲町通りの和風喫茶店「ことの葉」の語らいの雫。


仲町通りを北へ、突き当りを左へ少し行くと幸の泉。


仲町通りを北へ、突き当りの「菓舗さとう」前にある白雪の水。この店の銘菓「阿蘇の白雪」にちなんで名付けられたようだ。
ここには道路元標がある。左へ行けば内牧温泉や大観峰へ至る。


 
湧沢津の泉。県道11号線の東側にあったが、正確な位置は覚えていない。