俯瞰撮影の魅力 豊肥本線/宮地

        miyaji.jpg (324467 バイト)
        
滝室坂から 89/6/3 Pentax67/105mm

akamizu.jpg (147172 バイト)
巨大な阿蘇のカルデラの中に、阿蘇5岳があり、その北を鉄道が東西に走っている。外輪山の縁に立てれば、火口原を行く豊肥本線
の列車を阿蘇山を背景にとらえることができるはずである。

火口原から外輪山へ登る道路は何本かあるが、鉄道をうまくとらえられるのは、赤水から菊池に至る県道23号線の二重ノ峠、国道57号線の滝室坂である。位置的には、国道212号線の大観峰(だいかんぼう)からもとらえられそうである。

滝室坂は外輪山の東の縁にある。ここからは、眼下に鉄道、背後には中岳が見える。この急坂を乗り切ると、九州最高地の駅・波野に着く。
 二重ノ峠から 89/10/8 CanonNewF1/80-200mm