俯瞰撮影の魅力 芸備線/神ノ倉山

 07/6/20
 EOS1D/28-135 K10D/28-105 *istD/16-45


   


<撮影ガイド>

ここは広島市安佐北区、最寄り駅は井原市駅。その東にそびえるのが神ノ倉(かんのくら)山。山頂付近には、ハンググライダー、パラグライダーの離陸場がある。

徒歩での登山ルートは井原市駅の南にあり、登山口から30〜40分で山頂に到達できるという。

山頂までは車道がある。向原駅から県道37号線を2kmほど南に進むと標識があり、東へ道なりに進む。道はすぐに南下し、5kmほど走ると右手に「公園入口」の標識があり、登山道に入る。山頂までは4kmくらいだろうか。山頂付近は公園になっている。

山頂のすぐ近くに展望台がある。山頂から少し下ったハンググライダーの離陸場からも撮影できるが、すべりそうで怖かったので、筆者は展望台から撮影した。


巨大な自然石の山頂碑。
すぐ右側が展望台。