俯瞰撮影の魅力 山陽新幹線/大平山 08/6/23  EOS-1D/28-135,EOS20D/100-400



<撮影ガイド>

防府市の東にある標高631m大平山、真下を山陽新幹線の大平山トンネルが通っている。
山頂へは大平山ロープウェイか5kmの車道で行く。ロープウェイ駅から数分、駐車場から徒歩5分で展望台に行ける。

展望台から西を見ると眼下に山陽新幹線が見える。
その先は多々良山トンネル、佐波川の鉄橋を渡ると西目山の下を通る第1右田トンネル、さらに第2右田トンネルと続く。
防府は海に近いが、この区間は山間部でトンネルが多い。大平山からは第1右田トンネルまでが見える。

  

第1右田トンネルをぬけて多々良山トンネルへ

多々良山トンネルをぬけて大平山トンネルへ


0系「こだま」が通過してゆく。