俯瞰撮影の魅力 日豊本線/佐志生

 2011/2/3
   

12:48 EOS 7D/18-200  「にちりん10号」
  

12:33 EOS-1D/100-400  この区間では国鉄型の普通列車は走っていないようだ。
ここは「お立ち台通信」に掲載されているので、おとずれた人も多いのではないかと思う。

佐志生駅付近で国道217号線から離れて県道を北へ。もみの木トンネルの1kmくらい手前で左折、500mほどで踏切を渡る。県道から踏切までは離合か所があるが、踏切から先は急坂で道が狭くなる。

踏切の先に少し広いスペースがあり、数台であれば駐車可能。ここから坂道を10分くらい歩くと日豊本線が見えて来る。正午頃が日当たりがよいが、海が逆光気味で手前の森林との明暗差が大きくて露出が難しかった。


踏切から佐志生トンネルを見る。


13:44 EOS 7D/18-200  「にちりん12号」