明治の学舎建築
 関東の学舎
旧吾妻第三中学校、旧群馬県衛生所・医学校、旧水海道小学校
旧茨城県立商業学校本館、太田第一高等学校旧講堂、土浦第一高等学校旧校舎

azuma.jpg (64035 バイト)
旧吾妻第三中学校、
現中之条町歴史民俗資料館

97/7/21
群馬県中之条町/明治18年/県指定


gunma.jpg (64038 バイト)
旧群馬県衛生所・医学校、
現桐生明治舘

97/7/20
群馬県桐生市/明治11年/国指定

mitu.jpg (62563 バイト)
旧水海道小学校、
現茨城県立歴史舘

97/7/21
茨城県水戸市/明治14年/県指定


mito.jpg (66844 バイト)

旧茨城県立商業学校本館
現水戸商業高校

97/7/21
茨城県水戸市/明治37年

ohta.jpg (66405 バイト)
太田第一高等学校旧講堂

97/7/21
茨城県常陸太田市/明治37年/国指定


tutiura.jpg (61199 バイト)
土浦第一高等学校旧校舎

97/7/21
茨城県土浦市/明治37年/国指定


   茨城県のこれらの建物は、明治37年に、駒杵勤治によって設計されたものである。
   駒杵は、明治10年山形県に生まれ、東京帝国大学工科大学建築学科を卒業後、茨城県の営繕
   技師として赴任し、学校などの公共建築の設計を行った。2年あまりの赴任期間中に、茨城県
   に今に残る名作を残した。


[明治の学舎建築][東北の学舎]