廃墟の風景

四ツ山第2配水池

2013/1/19
EOS 7D/18-200
    
大牟田市との市境に近い荒尾市の四ツ山という小さな山に四ツ山公園がある。
南側には、昭和26年(1651)初点灯の三池港灯台があり、北側には虚空蔵菩薩が降臨した場所に建てられたという四山神社がある。
四山神社の北側にドームが見えたので確認してみると、大牟田市企業局の四ツ山第2配水池だった。
更に北を見ると、丘の上に水道施設らしいものが見え、これが四ツ山第1配水池のようである。
第1配水池は大正14年(1925)、第2配水池は昭和初期の竣工で、2012年3月まで使用されていたそうだ。


右側の赤錆びたものは空気抜きと思われるが、左のドームの役割は何なのか分からない。
    



向かいの丘の上に見える
第1配水池。