銀杏の樹の下で

雷神社の公孫樹

福岡県前原市/樹齢900年/県指定 2000.11.13


ikaduti.jpg (224989 バイト)
雷山千如寺から少し登った所に雷(いかずち)神社が
ある。雷山山頂へはここから約90分、山歩きには
ほどよい距離である。境内には2本の杉と1本の公
孫樹(イチョウ)があり、3本とも県指定の天然記念
物である。

杉は3本あったが終戦後に切られ、その時に年輪を
数えたら900ほどあったとのこと。したがって、
樹齢は900年以上。イチョウも樹齢約900年と
されている。

イチョウの左右にもみじの木があった。左の木は黄
色に色付いていたが、右の木はようやく色付きはじ
めたばかりで先端が赤くなっていた。1週間後くら
いが紅葉の最盛期だろう。