銀杏の樹の下で

 北金ヶ沢駅近くにあり、国道101号線に案内板が出ている。
 高さ40m、幹周り20m、枝張り22mという巨大なイチョ
 ウの木で、日本一のイチョウという標識が立っていた。

北金ヶ沢のイチョウ

青森県深浦町/樹齢約1000年/県指定
05/10/26 *istD/16-45




かつては、「垂乳根たらちねのイチョウ」と呼ばれ、
母乳不足の女性たちの信仰を集めていた。