銀杏の樹の下で

宮園の公孫樹

熊本県五木村/樹齢約600年/県指定
2001.11.8 CAMEDIA E-100RS


miyazono.jpg (189548 バイト)
国道から少し入った所に立つこのイチョウは雄株のイチョウ。
高さは約35m、根回り14mで、枝幹のところどころに乳房
状のこぶが垂れ下がっている。

おとずれたときは黄葉がまだ不十分だったが、もう少しすれば
黄色が鮮やかになり、さぞきれいだろうと思った。