蒸気機関車の復活

 画像をクリックすれば拡大画像へ飛びます。

やまぐち号2005春


3月29日
   ナンバープレートが赤から黒に変わったというので撮影に出かけたが、シゴナナは不調続きでDD51の補機が付いていた。
   補機を隠すために、定番ポイントでの正面からの撮影が中心となった。
 

3月19日/本運転初日
   本運転初日から集煙装置をはずした運転となった。19日のみ撮影したが、シゴナナは不調のようで予定時刻より5分以上遅れていた。
   20日はDD51の補機が付いたが、10時53分に玄界灘で発生した地震により山口駅で抑止され、運転中止となったそうだ。
 

3月2日/団体臨時列車
   京都総合運転所12系客車4両のはずが、12系1両(快速用)+新塗装のレトロ3両(団臨用)で運転。
   あまり撮影意欲が湧かず、フレーミングもピントもおかしな写真ばかり撮ってしまった。