津和野〜船平山 08/8/31  EOS40D/100-400  十種ヶ峰から下山後はよく晴れていたが、急に強い雨が降り、ずぶ濡れになった。
                             雨の後暗くなり、シャッタースピード確保のため高感度にしたらノイズが発生した。

余談であるが、杉林の下の撮影ポイントに行くには川を渡る。この名賀川にはコンクリート製のアーチ橋がかかっている。
橋のたもとの道標には「徳佐村字宇津根近道 徳佐駅約一里」と刻まれている。地形図を見ると山越えの道が点線で描かれている。
この道を通って徳佐へ行く人はほとんどいないだろうと思われるが、今はもっぱら鉄道ファンに使用されている。


蒸気機関車の復活戻る次へ