蒸気機関車の復活

旭川から車で3時間ほどのところに丸瀬布森林公園いこいの森がある。雨宮21号は1928年に雨宮製作所によって製造され、1962年まで丸瀬布森林鉄道で活躍した。1980年に修復が行われ、以来いこいの森で動態保存されて約2kmの軌道を走っている。
2006/6/4 *istD/16-45,28-105,28-300 
<サムネイル画像をクリックしてください>

丸瀬布雨宮21号

   


                                             丸瀬布森林公園いこいの森の雨宮21号。 06/6/4 *istD/28-105

Home蒸気機関車の復活