Index  Next

秋月街道

猪膝(いのひざ)〜旧宿場町の面影をたずねる 2002.3.12
CAMEDIA E-100RS
    

inohiza-kamaeguti.jpg (78117 バイト)
南構え口の石垣と
太刀洗の井戸。

inohiza-siratori.jpg (111250 バイト)
クスの老木が立つ白鳥神社。

旧猪膝宿は、田川市南部の猪位金(いいかね)2区にある。

筑豊では明治期に入って石炭が盛んに掘られるようになり、田川市の伊田や後藤寺が発展したが、江戸期においては、猪膝が宿場町として繁栄し、参勤交代などで大名もここを使用した。

旧街道の東に国道322号線が建設され、かっての旧街道はほぼそのままの位置に残されている。往時の面影を残すものはほとんどないが、雰囲気は残っている。猪位金には、
オオヤマザクラがある。

inohiza-matinami.jpg (98335 バイト)
往時の雰囲気をわずかにとどめる町並み。

inohiza-syoyuya.jpg (93455 バイト)
1軒だけ残った醤油屋さん。


最近発見されたという道標。
猪膝宿入口付近に無造作に置かれていた。ふたつの道標は形が異なるので、別々の道標である。

大きいほうの道標には、
「従是北小倉道」の文字が見える。
小さいほうの道標は、「道」の部分だけが残っている。
2003.7.9 E-100RS