Index Next

長崎街道

小倉・常磐橋〜九州五街道の基点 2001.4.17
E-100RS
   

nagasaki-tokiwa1.jpg (107395 バイト)

常磐橋は、江戸の日本橋と同様に、九州の5街道の基点であった。大里や門司への門司往還、中津や宇佐への中津街道、香春や秋月への秋月街道、博多や唐津への唐津街道、そして、佐賀や長崎への長崎街道である。

ここから長崎までは、25宿、57里、228kmの道のりである。この道を、シーボルトや伊能忠敬が歩いた。復元された常磐橋のたもとに立つと、歴史のロマンをひしひしと感じる。

←左端が、文政5年(1822)の
 銘が刻まれている花崗岩の橋脚。
            
nagasaki-tokiwa2.jpg (70008 バイト) nagasaki-tokiwa3.jpg (66552 バイト) nagasaki-tokiwa4.jpg (66721 バイト)  nagasaki-tokiwa5.jpg (41788 バイト)
復元された船着場。そばを最新型の新幹線が走る。 昔の道幅のままの室町通り。