山代街道

戻る次へ
(3)阿東町 09/2/12 K10D  
                                                  
●楪葉ゆずりは峠から榎峠へ
楪葉ゆずりは峠を越えると阿東町大山。大山の集落から500mほどの榎峠を越えると県道に合流する。

大山橋のむこうに大山の集落。

榎峠の地蔵。

●常徳寺庭園
ほぼ県道に沿って南下し、東へ方角を転じた先に、常徳寺の庭園がある。
この庭園は雪舟作ともいわれていて、2000年に国指定名勝となったが、県道には案内板がなかった。

水が張られているのが本来の姿だろうが、水がないため風情が感じられない。 


本堂から庭園を見る。


庭園の中央部。

●生雲市
大和田峠を越えて東へ進むと生雲市に達する。かつて本陣や脇本陣があった所なので、今でも大きな集落を形成している。

生雲市の西端にある生雲八幡宮。

脇本陣跡。


かつては市の中心だった古市の街道。

戻る次へ