豊予海峡をゆく 海峡周辺の近代建築

hoyo-akarenga.JPG (226701 バイト)
旧第二十三銀行本店/大分市/大正2
95/2/19 NikonF4s/24-50mm

hoyo-kansya.JPG (15174 バイト)
旧水ノ子島灯台官舎/鶴見町/明治36
94/8/6 CanonNewF1/28mm

hoyo-kyarhan.JPG (82420 バイト)
旧中津宣教師舘キャラハン邸/大分市/明治36
95/2/19 CanonNewF1/28mm

hoyo-kyodai.JPG (157076 バイト)
豊予海峡周辺には、近代建築があまり残っていない。

温泉施設など是非訪ねてみたいと思いながら、未だに実現していない。

大分の近代建築で特筆すべきは、中津宣教師館の移築保存である。

愛媛には、開明学校があり、明治の香り漂う町づくりの核となっている。

わたしが気に入っているのは、湯の町別府にある地球物理学研究施設である。赤い煉瓦に白い帯、中央の塔が青空に映えて美しい。

    京都大学地球物理学研究施設/別府市/大正12
     
95/2/19 CanonNewF1/28mm

hoyo-uwajima.JPG (170344 バイト)旧宇和島警察署
(愛媛県宇和島市/明治17)
94/9/4
PentaxZ5p/28-70mm

hoyo-kaimei.JPG (186930 バイト)旧開明学校
(愛媛県宇和町/明治15)
94/2/6
CanonT90/28mm


hoyo-unomati.JPG (195232 バイト)
日本基督教団卯之町教会
(愛媛県宇和町/大正15)
94/2/6
CanonT90/28mm