海峡散歩(15) 北九州市・戸上山(とのうえさん)

    戸上山は標高518m、小倉の足立山が598mであるから、このあたりでは2番目に高い山である。

   門司は海の近くに山が迫っているから、我が家から歩き始めるとすぐに軽い上り勾配にさしかかる。寺内(じ
  ない)の登山口まで20分、登山口から頂上までは関門海峡を眺めながらゆっくり歩いて80分である。

  頂上で休んだ後、時間があれば足立山までは2時間くらい、下山するのであれば、滝の観音経由か大台ケ原
     経由で50分くらいでバス通りへ出られる。


         sanpo-tonoue1.jpg (184729 バイト)
         大台ケ原。戸上山から足立山方向へ下ると平らな草地に出る。
                  戸上山の向こうに、このような別天地があ った。

  sanpo-tonoue2.jpg (115371 バイト) sanpo-tonoue3.jpg (116414 バイト) sanpo-tonoue4.jpg (103361 バイト)
  
寺内の登山道から我が家の団地を確認する。熊笹が繁る戸上山頂。対岸は彦島。戸上神社上宮の老杉