海峡散歩(20) 北九州市・鴎外を歩く

 sanpo-ogai-2.jpg (33404 バイト) sanpo-ogai-4.jpg (46537 バイト) sanpo-ogai-1.jpg (56095 バイト) sanpo-ogai-3.jpg (43182 バイト)
  京町住居跡碑 長崎街道の起点・常盤橋  第12師団司令部門柱    鴎外旧居

  sanpo-ogai-a.jpg (46950 バイト) sanpo-ogai-d.jpg (48537 バイト) sanpo-ogai-b.jpg (54192 バイト) sanpo-ogai-c.jpg (56682 バイト)
 室町商店街のラーメン屋 旧小倉県庁の遺構・岡田医院 鴎外旧居のサツキとアジサイ 杉田久女句碑

   森鴎外が小倉に住んだのは、陸軍第12師団の軍医部長として赴任していた明治32年(1899)6月から
   明治35年3月までの2年10ヶ月であった。小倉の町に残る鴎外にゆかりの場所をたずねて散歩してみた。

   鴎外の京町住居跡の碑が立っている小倉駅前から常盤橋を通って室町へ。室町から第12師団司令部が
       あった小倉城内へ。そして、最近命名された鴎外橋を渡って鍛治町の鴎外旧居へ。杉田久女の句碑が立
       つ堺町公園へ立ち寄って、出発点の小倉駅前へ。

   2時間ほどの散歩だったが、紫川東岸の喧騒と西岸の静けさが対照的でおもしろかった。