海峡散歩(48)

平家ゆかりの赤間宮 下関市阿弥陀町の赤間宮は、壇之浦の合戦で亡くなったと伝えられる安徳帝をまつった神社であり、平家物語のロマンの世界にふれられる。また、 筆者が結婚式を挙げた神社でもある。

     2002.2.14 FinePix1300


48-akamagu.jpg (173477 バイト)
右手に朱色の水天門、左手には安徳天皇阿弥陀寺陵。

48-suitenmon.jpg (91136 バイト)
水天門から本殿を見る。

48-kuhi.jpg (83418 バイト) 48-tuka.jpg (76125 バイト) 48-kaikyo.jpg (72337 バイト)
碑もぬれわたしもぬれて沖を見ている 七盛塚に椿が咲く。     門司を見る。潮流が川のよう。