海峡散歩(50)

門司の銭湯めぐり

関門トンネルをぬけて門司に入り、国道をまっすぐ進むと錦町の交差点角に堂々たる構えの銭湯がある。昭和10年創業の旭湯である。表はタイル張りの洋風建築、裏は酒蔵のような和風の木造建築で、風情のある建物だったが、2002年2月、惜しくも廃業した

     2002.8.17 FinePix1300


50-umenoyu.jpg (220861 バイト)
昔ながらの町屋が並ぶ通りの一角にある「梅の湯」。
客が出入りするたびに、中からお湯のいいにおいが流れてくる。
門司で一押しの銭湯はここ。       

門司でも銭湯は次第に減少しつつある。旭湯のように、最近廃業に追い込まれ消えてしまった銭湯もある。いま現在建物が残っている銭湯を探して、門司駅、門司港駅周辺を散策してみた。

確認できたのは下記の9か所と、錦町で見かけたおそらく銭湯だったであろうと思われる建物の計10か所である。もっとこまめに探せば、廃業したまま放置されている建物に出会えるかもしれない。

 きく湯 (清見1-6-7)
 旧旭湯 (錦町2-10)
 梅の湯 (錦町7-26)
 長谷湯 (長谷1-7-26)
 桜湯  (大里本町2-9-3)
 柳湯  (梅ノ木町4-27)
 杉の湯 (柳町1-13-3)
 不老温泉(柳町2-6-14)
 ふじの湯(下馬寄7-22)

50-sakurayu.jpg (84058 バイト)
入口に自動販売機が並ぶ「桜湯」。かなり昔
水道管が凍結したときにここの湯に入った。

50-yanagiyu.jpg (76662 バイト)
路地にひっそりとたたずむ「柳湯」。
のれんは「桜湯」とよく似ている。

50-nagataniyu.jpg (48764 バイト)
駐車場付き「長谷湯」
サウナや薬湯あり。

50-asahiyu1.jpg (82353 バイト) 50-asahiyu2.jpg (71645 バイト) 50-nisikimati.jpg (81135 バイト)
「旧旭湯」の正面はタイル張り、側面は酒蔵のように見える。現存しない。かって銭湯だったと思われる(錦町)
関連ページ現役当時の旭湯の内部写真(白石商店ホームページ)