海峡散歩(73)

関門海峡花火大会

門司へ転居して30余年、はじめて関門海峡花火大会を見た。来年は、門司側がよく見える場所で見たいと思っている。2011/8/13 EOS 7D/18-200  壁紙1024×768
         



高さ約150mの海峡ゆめタワーと比べると花火の大きさが分かる。高さ300m、直径300mくらいなので、10号玉ではないだろうか。


右側の小さな花火が一般的な大きさの花火である。左の大玉に比べると、高さも直径も3倍くらい違う。


これは15号玉ではないだろうか。15号玉は高さ約500m、直径約400mとされている。 1発約30万円が10秒くらいで消える。


海峡散歩|次へ|