古寺巡礼 慈恩寺じおんじ   2014/10/7
EOS 5D
古寺巡礼

この寺の存在を知ったのは、映画「男はつらいよ」第16作葛飾立志篇のロケ地だったことによる。
ロケ地探訪で2001年5月に一度訪ねているが、今回は13年半ぶりだった。


重厚な山門。舞楽が舞われるときの楽屋という位置づけで、山門から本堂に向けて舞台が組まれる。
慈恩寺舞楽は5月5日に演じられ、1200年の伝統があるという。


本堂は幾度か焼失し、現在の建物は江戸時代初めに再建されたもの。66本の円柱が使われているという。


三重塔。江戸時代初めのものが焼失し、江戸時代末期に再建された。


華厳院の「寅さんの腰掛け石」。ロケの時に渥美清さんが座ったという。

古寺巡礼