古寺巡礼 粉河寺 10/3/20 K10D 古寺巡礼

粉河寺は、西国三十三観音霊の第三番札所。粉河寺への案内標識にしたがって進むと、真正面に朱塗りの大門があらわれる。

大門の右手を通って、門の向こう側に進むと土産物店があり、そのすぐ先が駐車場。駐車場は有料であるが、境内は自由で、大変開放的なお寺である。

長屋川に沿って参道があり、参道の右手は川で、左手に堂宇が並んでいる。境内のほぼ真ん中あたりに中門があり、その先の石段を少し上ると本堂がある。

訪れたときはソメイヨシノが開花した直後だったが、中門の手前にある円解院(えんげいん)のしだれ桜はほぼ満開だった。粉河寺は桜の名所でもある。

関連サイト
粉河寺の公式ホームページ
 

                                  

円解院のしだれ桜。

中門。粉河寺の山号は風猛山。
                                  

中門をくぐってすぐ左手に、若山牧水の歌碑がある。
粉河寺 遍路の衆の 打ち鳴らす 鉦々かねがね聞こゆ 秋の樹の間

さらに少し進むと、芭蕉句碑がある。
ひとつぬきて うしろにおひぬ ころもがえ
                               

本堂は桃山時代の建築。

外観は少し華奢な感じだが、内部は堂々としている。

古寺巡礼