古寺巡礼 文殊仙寺 06/2/13 *istD 古寺巡礼
広い駐車場のすぐ右手に参道入口があり、少し上ると石造仁王が見える。その先にまっすぐに石段がのびていて、石段を登りつめたところに山門がある。平日ということもあり、参拝者はなく、ひっそりとしている。

山門をくぐると右手に本堂と庫裡があり、背後には大きな岩がそびえている。本堂から少し離れて鐘楼があり、その先に美しい石塔が立っている。ここからは海が見える。

山門前に戻り少し石段を登ると、羅漢石像があり、さらに石段を登ると奥の院の本堂に達する。ここの本堂も崖を背にしている。

かすかな風の音と小鳥のさえずりのみが聞こえる。このような静かな環境に身を置けるのが、古寺巡礼の魅力のひとつである。




 


質素な造りの本堂。


本堂と庫裡をつなぐ廊下。


本堂裏の奇岩。


鐘楼。


鐘楼そばの美しい宝篋印塔。





 


羅漢石像。

奥の院本堂。

古寺巡礼