クスの森へ行く 川古の大クス  佐賀県武雄市・日古神社
   
kusu-kawago.jpg (85506 バイト)

   
kusu-kawago2.jpg (68001 バイト)

佐賀県武雄市には、クスの巨樹が3本ある。武雄の大クス、塚崎の大クス、そして川古の大クスである。

川古の大クスは、武雄市郊外の日古神社にあり、周辺が大楠公園として整備されている。樹齢3000年と伝えられる幹には大きなこぶがあり、夕陽を受けるとデコボコが強調され、何かを語りかけているように見える。

ここ川古出身の高田保馬は、母への思いを大クスに託して、「日盛りの川古の里の大楠の木かげに母とまたいこはめや」という歌をのこしている。

kawago.jpg (219479 バイト)
2002.9.5 CAMEDIA E-100RS