磨崖仏の魅力

大分県豊後高田市陽平/永享癸丑(みずのとうし)、1433年/国東塔が県指定 2015/8/16 K-7
国道10号線立石の竜の尾交差点から東へ約3.5km。コミュニティバスの停留所前に、磨崖国東塔の標識が出ている。坂道を数分登ると福寿寺という無住の寺があり、左手奥に薬師堂がある。

福寿寺薬師堂磨崖仏

  

福寿寺本堂。

薬師堂。



正面にある薬師如来像(左)と比丘尼像(右)。


右下にある地蔵菩薩像、その右手に如来と思われる双体像。
    

磨崖国東塔は右手北面、双体像の奥にある。

磨崖仏の魅力次へ