磨崖仏の魅力

<奈良県平群町/天正14年(1588)> 11/2/28 K-7
戦国武将の夫人の生前供養として造られたものとされている。
金勝寺境内の左手奥の池のそばにあり、岩壁の6か所に仏像が刻まれている。

金勝寺磨崖仏

  

  

金勝寺山門。

磨崖仏の魅力次へ