磨崖仏の魅力

<豊後高田市真玉町下黒土/市指定/室町末期〜江戸初期>  08/12/25 K10D
今は廃校となっている上真玉小学校の東隣に野田氏宅がある。近くに倒れかけた標識があり、石畳の道を進んで、廃屋の後ろにまわると石段がある。石段を少し登れば左手に磨崖仏が見えて来る。

中の坊磨崖仏

   

県道沿いにある標識。
  

参道の石段。
 

左から地蔵菩薩、大日如来、阿弥陀如来、弥勒菩薩の4体。
  

板碑。

五輪塔。

磨崖仏の魅力次へ