磨崖仏の魅力

<福岡県吉富町鈴熊/町指定/江戸時代天保年間> 04/8/31 PENTAX*istD
高さ約2,5m、幅約3.8mの巨大な卵型の花崗岩に涅槃仏と五百羅漢が肉彫りされている。鈴熊寺中興の祖牛道法師が彫ったという。脳を見ているような不思議な感じを受けた。

鈴熊寺涅槃石
 (れいゆうじねはんせき)

  



 
  

磨崖仏の魅力次へ