磨崖仏の魅力

<香々地町夷/鎌倉時代末期から室町時代> 04/6/22 PENTAX*istD
香々地町役場から県道を南に下ると、霊仙寺、實相院と並んで六所神社がある。磨崖仏は、門を入ってすぐの右手、本殿右手奥の坂を登ったところの2ヶ所にある。

六所神社の磨崖仏

  


地蔵(仁聞
にんもん)入道夫婦。

僧形合掌像。
 

磨崖仏の魅力次へ