磨崖仏の魅力

白滝山摩崖仏  広島県尾道市  03/12/2  CAMEDIA E-100RS


白滝山の山頂付近に竜泉寺があり、山頂には八畳岩と呼ばれる巨大な花崗岩がある。その岩壁に、釈迦三尊と玄奘三蔵と深沙大将を取り囲むように十六善神が彫られている。

八畳岩からは瀬戸内海の島々が見える。石仏は東側に彫られているが、おとずれた日は午後で日陰であった。近くまで車で行け、駐車場から徒歩15分くらい。


参道入口の石像


八畳岩から瀬戸内海を見る
  



八畳岩の最上部に彫られた釈迦三尊
 

玄奘三蔵
  

深沙大将
  

善神
  


[磨崖仏の魅力][次へ]