磨崖仏の魅力

陶ヶ岳の磨崖仏  山口市  04/6/28  PENTAX*istD/18-35


標高250mの陶ヶ岳へは山陽本線四辻駅側から40分ほどで登れる。以前に隣の火の山経由で登ったことがあるが、そのときは磨崖仏があることを知らなかった。

陶ヶ岳の山頂には大きな岩があるが、その下の壁面に、十六羅漢と釈迦涅槃像が浮き彫りにされている。江戸時代初期の作。


十六羅漢の一体
  


釈迦涅槃像


十六羅漢の一体



十六羅漢
  


[磨崖仏の魅力][次へ]