磨崖仏の魅力

<霧島市隼人町松永/16世紀末/市指定> 2017/3/10 K-5Us
菅原神社は天降川と霧島川の合流地点から、霧島川を1kmほど上流へ行った川岸にある。
菅原神社がある凝灰岩の崖の岩面に40数体の仏像が彫られている。

菅原神社磨崖仏





右に十三仏、左に四尊。磨崖の十三仏はめずらしい。


十一面観音。


不動三尊。


風雨にさらされて400年以上が経過しているので、風化が進んでいて像容がはっきりしない。、

磨崖仏の魅力次へ