磨崖仏の魅力

<臼杵市深田/特別史跡・国宝/平安時代> 04/6/14 DSC-F828
石仏への期待を胸にゆるい坂道を登ると、ホキ石仏第2群。覆堂の中にあるため暗く、石仏の足元だけに朝の光が当たっていた。阿弥陀浄土をあらわしたものであろう。

臼杵ホキ石仏

  


阿弥陀三尊像。古薗の大日如来と並んで臼杵石仏の代表格。
  

九品の阿弥陀像(部分)。
  
  
  朝7時半ごろのホキ石仏覆堂。

九品の阿弥陀像(部分)。
  

磨崖仏の魅力次へ