万葉の旅

明石の門

07.12.6
*istD


大蔵海岸より明石海峡を見る。右手が淡路島、先端付近が万葉集ゆかりの松帆の浦。
                                  

フェリーから明石海峡を見る。明石海峡の幅は約4km、約20分の船旅。


明石市人丸町の柿本神社に明石の門の歌碑がある。


あまざか ひな長道ながちゆ 恋ひ来れば
明石
より 大和島見ゆ
柿本人麻呂 巻3−255

遠く隔たった地方からの長い旅路を続けて、大和が早く見たいと恋しく
思いながら帰って来たが、明石海峡から大和の山々が見えてきた



柿本神社の隣にある月照寺にも明石の門を詠んだ歌碑がある。

燈火ともしびの 明石大門おほとに 入らむ日や ぎ別れなむ 家のあたり見ず  柿本人麻呂 巻3−254
明石海峡を通過するころには、
我が家がある大和の山々も見えなくなり、別れてしまわねばならない。













                        

 
 柿本神社の歌碑
 
 
月照寺の歌碑