万葉の旅

藤江の浦

07.12.6
*istD


藤江の浦は松江海岸とされている。
松江海岸に着いたのは夜明け前、目の前には砂浜があり、淡路島の灯りが見えて、たくさんの人たちが海岸を散歩していた。
                           
松江海岸には柿本人麻呂像があり、台座に藤江の浦の歌が刻まれている。
*台風などの影響で倒壊寸前にあったため、2012年夏に撤去されたという。



あらたへの 藤江の浦に すずき釣る 海人あまとか見らむ 旅行く我れを
柿本人麻呂 巻3−252


船で旅をしているわたしを、藤江の浦ですずきを釣っている漁師だと、
見られるかもしれない。