万葉の旅

三島野

09/4/14
K10D


三島
に たなびき しかすがに 昨日今日も 雪は降りつつ

大伴家持 巻18−4079
三島野に霞がたなびいている。それなのに、昨日も今日も雪が降り続けている。

三島野は、現在の射水市大門町あたりとされている。石瀬野と共に、狩場だったようだ。
  

藤巻神社の歌碑。歌碑は万葉仮名で宮内庁入江御歌所長の揮毫。側面には建立者牛塚虎太郎自作の歌が刻まれている。
          

←大門中学校の歌碑。






三島野の歌はもう一首あるが、
歌碑はない。
 
矢形尾の 鷹を手に据ゑ 三島野に
猟らぬ日まねく 月そ経にける

大伴家持 巻17−4012
矢形尾の鷹を手に据えて三島野で狩を
しない日が積もって、一月が経ってし
まった。