万葉の旅

淡海あふみの海

10/3/16
PENTAX K-7/17-70
                           

淡海の海 夕浪千鳥 汝が鳴けば 情こころもしのに 古いにしへ思ほゆ
柿本人麻呂 巻3−266
近江の湖、夕波に鳴く千鳥よ。お前が鳴くと、心も沈んで昔のことが偲ばれる。

真野浜

磯の崎 漕ぎ廻み行けば 淡海の海 八十やその港に 鶴たずさはに鳴く
高市連黒人 巻3−273
磯の崎を漕ぎ廻っていくと、近江の海のたくさんの港で鶴たちがににぎやかに鳴いている。

浮御堂