万葉の旅

珠洲の海

2012/10/1
K20D
                          

珠洲の郡より舟を発し、治布に還る時に、長浜の湾に泊り、月に光を仰ぎ見て作る歌一首
珠洲の海に 朝開きして 漕ぎ来れば 長浜の浦に 月照りにけり 大伴家持 
巻17−4029
珠洲の海に朝早く船を漕いで来ると、長浜の浦に月が照っていた。


 

珠洲の海は、珠洲市の眼前に広がる飯田湾あたりではないかとされている。
国道249号線を南下していると特徴のある島が眼についた。見附島である。この島のかなたが珠洲の海ではないかと思う。


珠洲市飯田町春日神社の万葉歌碑。まだらな色の石に小さな字で刻まれていてよく見えない。