眼鏡橋巡礼フォトギャラリー(29) 大分市の石橋


■第三区明治大分水路橋/大分市横瀬/1906年/2連/国登録  2018/4/18 K-5Us
富士見カントリークラブ入口のすぐ手前東側にある。近くに横瀬小学校があり、こどもたちの元気な声が聞こえていた。
この日は晴れていて光線状態がよくなかった。




明治大分水路は総延長32kmの現役の水路。

■万年橋/大分市寒田・西寒多(ささむた)神社/1862年/1連/県指定 2018/4/18-19 K-5Us
万年橋がある西寒多神社は樹齢450年の藤で知られている。
桜の開花が早く、ツツジも満開に近かったので、期待して立ち寄った。満開までもう少しだった。






■田原(たばる)橋/大分市端登/1956年/1連 2018/4/19 K-5Us
ちょっとわかりにくい所にある。所有者が天面山日本蜜蜂の楽園のようなのでホームページを参考にどうぞ。
元は桁橋だったが、車乗り入れのためかけ替えたという。


石垣の上に建つ建物は趣があり、その下に石橋が小さく見えている。


新緑が匂う梅の木の下から見る。梅が満開の頃はきれいだろう。


下の道路から坂道を登り、石橋を通って屋敷に入る。